ある葬儀の風景 view

息子さんからの贈り物

息子さんからの贈り物

故人は80代の奥さま。
喪主のご主人にご結婚されたのは?とお尋ねすると昭和34年10月○○日。即座に答えられ、57年目を迎えたばかりです。と・・・

よく、覚えていらっしゃいますね~と驚いて申し上げたところ、
毎年、ケーキを用意して・・近頃はその辺りで買ってきたけど、元気な頃は家内の手作りでね・・・
二人でお祝いしたんです。今年もね、祝ったの・・・

嬉しそうな、悲しそうなご主人。

最期のお別れ、花入れの最後の最後は、ご長男が用意されたショートケーキ🍰

打ち合わせのあと、買いに行かれたショートケーキ🍰

逝く母を想い、残された父を想い、用意したショートケーキ🍰

「いや、お前が入れろ。いやいや、父さんが」って父と子の優しい譲り合い。

息子さんからの贈り物

喪主様、奥さまの頬撫でながら、
ありがとうね
ありがとうね
ほら、大好きなケーキだよ

素敵なご葬儀でした。

追記

葬儀社がサプライズ的に、好きだったものを用意したりするけど、打ち合わせで何かを感じ『ご遺族が自ら買いに行かれた』という事に意味があると思います。

ブログ記事一覧

記事一覧

代表者(森田理恵子)
プロフィール

経歴

1980年3月

鹿児島短期大学音楽科卒業。

ピアノ講師として子どもや大人のレッスンをする傍ら、婚礼でエレクトーン・ピアノ演奏をしていたが、1998年、縁あって某大手葬儀社にて司会・ピアノ演奏・アテンダント・控室の清掃など、葬儀現場の女性の仕事を請け負うようになる。 葬儀現場における様々な業務に従事し、葬儀を一から学ぶ。

2001年
有限会社エムアール・コーポレーションを設立。
2007年

ある思いからその某大手葬儀社との契約を解除。

社員・スタッフはその葬儀社に移籍、一人でゼロからの再スタート。

2015年
一般社団法人自分史活用推進協議会認定 自分史活用アドバイザー資格取得。
2017年
一般社団法人グリーフサポート研究所認定 グリーフサポートバディ資格取得。
2018年現在

約10社からの司会・ピアノ演奏の依頼を受け、スタッフを派遣。自らも司会者として奮闘中。

もっとご遺族の為にできることがあるのではとの想いから2015年より、株式会社ジーエスアイで、以前から興味のあったグリーフサポートを学ぶ。

2018年
一般社団法人グリーフサポート研究所認定 セレブラント資格取得予定。

ページトップ

有限会社エムアールコーポレーション

鹿児島市伊敷1丁目14-8TEL:080-2708-3087 FAX:099-833-3026Mail:madoguchi@deainosougi.com

当サイトではGoogle Analyticsを利用しています。Google社が収集している情報やその使用方法についてはこちらをご参照ください。
Copyright (c) であいのそうぎドットコム All Rights Reserved.