ある葬儀の風景 view

コロナでもお別れに行きたい

コロナでもお別れに行きたい

ある日のご葬儀です。

 

コロナ禍での若いかたのご葬儀でした。

多くの友人、仲間からどうしてもお別れに行きたい。コロナ禍だが、参列しても良いかと、

ご両親に電話でお尋ねがあったようです。

どうぞ、お別れに来てやってくださいとのことで、結構、人数の多い一般葬となりました。

もちろん、感染症対策には細心の注意を払いながら執り行われました。

 

もし、コロナなので、参列はお断りして家族葬で…となったら、

あのたくさんの人のさまざま気持ちはどこにぶつけることになったのでしょう。

亡くなったなんて信じられない、一目会いたい、お別れをしたい、顔をみたい、声をかけたい…

感染の怖さより、それぞれのグリーフの方が、もっと心配だと私は思います。

参列者を受け入れてくださったご両親に感謝です。

葬儀に参列したからといって、悲しみが消えるわけではないけれど、

受け止めなければならない現実と向き合うことはできたはずです。

どんなに辛くても、現実を認めることからしか、悲しみと折り合いをつけることはできないと学んでいます。

 

葬儀の簡素化は時に疎外感を生みます。

葬儀の在り方を今一度考えたいものです。

ブログ記事一覧

記事一覧

代表者(森田理恵子)
プロフィール

経歴

1980年3月

鹿児島短期大学音楽科卒業。

ピアノ講師として子どもや大人のレッスンをする傍ら、婚礼でエレクトーン・ピアノ演奏をしていたが、1998年、縁あって某大手葬儀社にて司会・ピアノ演奏・アテンダント・控室の清掃など、葬儀現場の女性の仕事を請け負うようになる。 葬儀現場における様々な業務に従事し、葬儀を一から学ぶ。

2001年
有限会社エムアール・コーポレーションを設立。
2007年

ある思いからその某大手葬儀社との契約を解除。

社員・スタッフはその葬儀社に移籍、一人でゼロからの再スタート。

2015年
一般社団法人自分史活用推進協議会認定 自分史活用アドバイザー資格取得。
2017年
一般社団法人グリーフサポート研究所認定 グリーフサポートバディ資格取得。
2018年現在

約10社からの司会・ピアノ演奏の依頼を受け、スタッフを派遣。自らも司会者として奮闘中。

もっとご遺族の為にできることがあるのではとの想いから2015年より、株式会社ジーエスアイで、以前から興味のあったグリーフサポートを学ぶ。

2018年
一般社団法人グリーフサポート研究所認定 セレブラント資格取得予定。

ページトップ

有限会社エムアールコーポレーション

鹿児島市伊敷1丁目14-8TEL:090-1510-8889 FAX:099-833-3026Mail:madoguchi@deainosougi.com

当サイトではGoogle Analyticsを利用しています。Google社が収集している情報やその使用方法についてはこちらをご参照ください。
Copyright (c) であいのそうぎドットコム All Rights Reserved.